ペットがいる家の掃除

ペットがいる家の掃除

室内でペットを飼っていると、どうしても抜け毛や臭いが気になります。特に犬や猫などは抜け毛も多く、毎日掃除をしなければ部屋中に毛が散らばってしまいます。また室内にトイレを用意している場合、臭い対策も非常に重要になってきます。
ペットがいる家では、掃除の方法にも工夫が必要です。動物の毛はカーペットなどに絡みつきやすく、また家具にもたくさんつくので、掃除機だけでは取り切れません。
そこでお勧めなのが、ローラー式の粘着テープを使って毛を絡め取る方法です。掃除の際には掃除機と粘着テープのダブル使いで抜け毛の取り残しがないようにしましょう。
ペット用のトイレは、放置すると悪臭を放ち家中が臭くなってしまいます。ペットが用を足した時に処理をするのはもちろんのこと、トイレそのものの掃除も定期的に行いましょう。できれば週に1度は掃除をして、臭いの原因を断ちましょう。
トイレの掃除は、洗剤を使って水洗いする方法が適しています。しっかりと汚れを落とした後は、消毒用のエタノールをスプレーしてよく乾燥させましょう。
ペット用にベッドを用意している人も多いですが、ベッドのお手入れもこまめに行います。できれば、初めにベッドを用意する際に洗濯可能なものを選ぶのが理想ですが、洗えないものを用意してある場合には天日干しする方法もあります。
室内に置きっぱなしにしていると、どうしてもカビが生えやすくなりますし、ペットにとっても快適な寝床ではなくなってしまいます。天日干しをすればカビ防止にもなりますし、消臭効果も得られます。それでもまだ臭いが気になる場合には、体に影響のない消臭剤などを使うといいかもしれません。