玄関の掃除

玄関の掃除

玄関は家の顔と言われる場所です。それだけに、汚れが溜まっていると家全体が汚いイメージになってしまいますから、こまめに掃除をして清潔な状態をキープしましょう。
玄関の掃除でお勧めなのは、湿らせた新聞紙を細切れにして撒いておく方法です。こうしておくと、掃除の際に埃が舞い上がらず、壁や下駄箱の上などを埃っぽくしないで済みます。これは、細かい埃が新聞紙にくっつくためです。
掃除機かほうきで埃やチリを取り除いたら、拭き掃除に移ります。泥のついた靴によって玄関に泥汚れがつくこともありますから、拭き掃除は念入りに行います。特に子供のいる家庭などでは子供が外からの汚れを持ち込むことも多いため、拭き掃除までしっかりと行う習慣をつけましょう。
こびりついた汚れを取る方法として適しているのは、重曹を使った掃除方法です。重曹を直接振り掛けるか、水で薄めた重曹水を振り掛けてタワシでこすると、簡単に汚れを落とすことができます。重曹は人体にも優しく安全に使えるため、あらゆる掃除の場面で活躍する優れものです。
また忘れてはならないのが、下駄箱と玄関ドアの掃除です。特に下駄箱内はカビが生えやすい場所でもありますから、定期的に掃除をしてカビが生えていないかチェックしましょう。下駄箱掃除の際には、中身を全て出して内部を雑巾で拭き、乾燥させてから靴を元に戻します。
玄関ドアの掃除は、材質によって水が使えない場合や洗剤が適さない場合がありますから、その点をしっかりと確認します。基本的な掃除方法は拭き掃除ですから、雑巾でしっかりと拭いて汚れを落としましょう。