大掃除の仕方 引越しや年末以外にもやりましょう

掃除用具の種類

掃除をする場所に適した掃除用具を使うことで、掃除がぐっと楽になります。家庭に常備しておきたい掃除用具としては、掃除機・ほうき・雑巾・洗剤が挙げられます。これらの掃除用具は必需品とも言えますから、各家庭に適したものを一式用意しておくようにしましょう。
掃除機はコードレスタイプや自動タイプなど様々な種類がありますが、ライフスタイルや住居のタイプ、また掃除の方法によっていくつかを併用してもいいでしょう。たとえば忙しくて掃除をする時間がなかなか取れない人の場合、全自動で掃除を行ってくれる掃除機などが便利でしょう。また家具の隙間など細かいところを掃除する場合には、ノズルの長いタイプや軽いハンディタイプが適しています。

ほうきと雑巾は、掃除以外にもちょっとしたゴミやこぼれた飲み物などを片づける際に活躍します。ほうきや雑巾も掃除機同様、いくつか種類を用意しておくと、とっさの時にすぐ手に取れて便利です。特にほうきはベランダ用・室内用・玄関用などで材質や形状も様々ですから、生活に合ったものを複数用意しておくといいでしょう。

掃除用洗剤も、汚れの種類や掃除をする場所によって様々な種類があります。洗剤は使い方を間違えると事故に繋がることもありますから、使用方法についてはしっかりと頭に入れておく必要があります。
掃除に使われる洗剤には中性洗剤やアルカリ性洗剤、酸性洗剤などがあり、それぞれに用途が異なります。普段の掃除方法や、フローリングや和室などの居室タイプによっても選ぶべき洗剤が変わってきますから、家庭に合ったものを選びましょう。