NHKの引っ越し手続き

NHKの引っ越し手続き

引っ越しに伴う変更の手続きはたくさんあります。メモしていないと忘れてしまうこともありますので、チェック一覧を作っておくといいでしょう。
ほとんどの方に該当するのが、NHKの変更手続きです。電話やホームページから行うことができます。引っ越しの日時が決まり次第済ませておくといいでしょう。
郵便局にはNHK専用の変更届が備え付けてありますので、近くにある方は利用してもいいですね。お客様番号が必要になりますので、領収証や契約書を用意しておきましょう。
氏名、住所、電話番号、新居の住所も伝えます。新居の住所は覚えていないことが多いでしょうから、メモをして近くに置いておきましょう。
NHKは他に比べて少し特殊なところがあります。例えば大学に合格して春から一人暮らしという学生さんや社会人の方、結婚で新しく世帯を持つ場合は変更ではなく新規扱いになります。
ただし世帯から一旦離れるだけの場合は、家族割引が適用できます。学生や社会人の方はぜひ利用しましょう。
異なる世帯が合体する場合は、世帯同居という手続きになります。一人暮らし同士が結婚する場合や、離れてくらしている親との同居、などがこれに当たりますね。
どちらかの世帯分を解約することになりますので、両方とも解約してしまうことがないように話し合いをしておきましょう。払いすぎた受信料が有る場合は返ってくることもあります。
NHKはうっかり忘れてしまうことが多いです。引っ越しが決まったらすぐに済ませておくと、し忘れを防ぐことができますよ。