引越し前のゴミ処理について

引越し前のゴミ処理について

実際に生活しながら、引っ越しを考えているとゴミの処理が最後になってしまいます。それだけ、引っ越しの準備は時間と労力がかかるものです。日常のゴミ出しは、住んでいる地区の自治会で決められているので、問題ないのですが、あまりに多くのゴミを一度に出すのは、禁止されています。
たとえば、運送業者に転居後のゴミを引き取ってもらうこともできますが、これは有料になるので、考えた方がいいでしょう。最近は、無料で家財や電化製品を回収してくれる業者がいます。特に鉄やアルミ、その他の金属類を含む家電品なら無料で回収することもあります。
色々な業者がいるので、引き取ってもらえるなら、早めに準備してお願いした方がお得です。3ヶ月から6ヶ月のサイクルで巡回している業者が多いようですから、おすすめです。有料で回収すする業者の場合は、最低でも1万円程度かかるようです。
その他、リサイクル業者に引き取ってもらう方法もありますが、品質によっては引取りを断られることもあるので、確実とはいえません。引っ越し間近になって慌てないように、早めに不用品を準備して対処しておきましょう。
粗大ゴミに関しては、各地の市町村で受付てくれますが、リサイクル対象の電化製品などは対象外になります。新品を購入する予定があれば、販売店で引き取ってもらう方がお得かも知れません。新品の家電品は転居先に配送してもらうこともできるので、交渉してみましょう。
近所の方や友達、知人でもらってくれる方がいれば、無料で差し上げる方法もあります。とにかく不用品の処理には時間がかかるので、手間取らないように早めに処理しておいた方が安心です。