引越し時期の選び方

引越し時期の選び方

引越しを決めたら時期を選びますよね。もちろん会社の都合や進学の都合によって時期を選べない場合もあります。しかしとくに時期を指定されている訳でもない場合は引っ越しの時期を考えて選ぶことをオススメします。

引っ越しには繁忙期があり、そのシーズンは主に新年度がスタートする4月までです。特に3月の引っ越し量は、閑散期の3月に比べると数倍に跳ね上がります。そんな時期に業者に申し込むと料金が高いうえ上手くスケジュールを入れられない事態が発生します。また春休み期間のため交通量も多く、運送用トラックの到着までにもかなりの時間がかかるのです。

春に引っ越しをする必要が無い場合には、閑散期の11月~1月にかけての期間に申し込むのがおすすめです。この時期は業者側の受注が大変少なくお客が混みあっていないため希望の曜日や時間帯を指定することができます。しかし、引っ越しを出来るだけ安くで済ませた方には曜日・時間指定をせずに「フリー便」の活用をオススメします。フリー便は全て業者側の都合でスケジュールが調整されるため、格安で引っ越し作業をしてくれるのです。相手の都合で入れられるので多少日程がずれることもありますが、時間があってお金が無い方には嬉しいサービスですよ。また連休が続く5月(ゴールデンウィーク)も受注が増えるため、出来るだけ平日を指定すると良いでしょう。また引っ越し作業は朝からを希望する人が多いため、夕方からを指定すると値引きしてくれることが多いのでおすすめです。